古くフランスには、出版と製本(ルリユール)の分業制度がありました。現在でも本を綴じる専門の職人が活躍しています。何世紀にも渡り受け継がれてきた伝統技術で、ご希望の本をさらに美しく、さらに丈夫に仕上げます。

ルリユール技術を活かして、オリジナルデザインの手帳、アルバムなどを制作します。贈り物にもどうぞ。

子どものころから大切にしている絵本、おばあちゃんから伝わる料理ノート。傷みを補修し、綴じ直すことで、また毎日読み返していただけます。

何度もめくり、書き込み、持ち歩く、大切な楽譜。演奏のためにページの開きを重視し丈夫に綴じます。古い楽譜の修復はもちろんのこと、新しいものは、使用前に綴じつけることで、ページの抜け落ちや本体の破損を防ぎ、長く使うことができます。

古い本や日記の保管に、ぴったり合わせたサイズの函をお作りします。また、布、洋紙、和紙でオリジナルの箱も。

ルリユールのテクニックと上質の和紙を使った雑貨や文具。イベントやクリエイター・マーケットなどで販売しています。出展情報はFacebookをご覧いただくか、メールアドレスをお知らせください。